​バッテリー上がりジャンピング

ロードサービスで一番多い依頼がこのエンジン不始動による、ジャンピング作業です。

以前は車同士をつないでのジャンピングでしたが、現在のジャンピング作業は、携帯用のジャンプスターターを用いてエンジンを始動しますので車庫や駐車場の奥など、狭い場所でのジャンピングもボンネットが開けれれば大丈夫です。

気にせずお問い合わせください。

バッテリーが上がるのは「使われる電気の量」が「バッテリーに蓄えられた電気の量」を上回ってしまったときです

「ルームランプのつけっぱなし(半ドアのまま車を離れる)」や「ライトの消し忘れ』などが原因でバッテリーが上がってしまいエンジンがかからない時に、他の車からジャンピングケーブル(ブースターケーブル)を使って一時的に電力を分けてもらい、エンジンを始動することをジャンピングといいます。

1.ブースターパック

  出張ジャンピング      

当社は出張ジャンピングをする際に必要なブースターパックを常時4個用意しております。

2.サージアブソーバーケーブル

電圧が低くなったバッテリーにジャンプスターターのケーブルを接続した時に、一気にかかる高電圧スパーク(サージ)が原因で、​コンピューターや、ナビなどの電装品が壊れてしまうことがあります。

それを防ぐために、サージアブソーバーケーブルを使用し、サージ電圧を吸収、バッテリー・車輌に一気に電流が流れることを防ぐ作業を行っております。

      サージ対策      

3.バッテリーチェッカー

    発電状態点検  

​バッテリーチェッカーを使用して、簡易的な充電状態も点検しております。

​バッテリーテスターを使用して、バッテリーやオルタネーターの状態を確認しております。

4.バッテリーテスター

    発電状態点検  

お電話

アクセス

営業時間

0955-73-3571

佐賀県唐津市西浜町1-28

月~土 8:30~17:30

​   車輛総合センター
​有限会社 唐津ボデー

長年の実績、技術を生かし

車に関するあらゆる仕事で

​お客様のカーライフ全般をサポート致します。

サービス

- 自動車販売

- 車検・整備

- 日常メンテナンス

- ロードサービス

- パーツ取り付け

​- 鈑金塗装

- 保険代理店

アクセス

佐賀県唐津市西浜町1-28